AR(拡張現実)の利用方法


AR(拡張現実)とは、目の前にある画像からスマートフォンを利用して音声や動画などの情報を引き出し、視覚や聴覚などへ効果的にうったえる技術です。曹洞宗では、この技術を用いて、各種資料や出版物に、より魅力ある情報を付加し発信していきます。

ご利用方法は下記の通りとなります。

1.iOS(Apple)は「App Store」、アンドロイドは「Play ストア」で「Aurasma」と検索し、インストールしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.「Aurasma」を起動させ、画面を左にスワイプ(スライド)して6ページへ進みます。そして、右下の「Skip」をタッチしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.画面中央下の「△」マークをタッチして、出てきた画面下の「虫眼鏡マーク」をタッチして検索画面へ進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.①画面上の検索欄に「sotozen」と打ち込んで検索し、②検索で出てきた○で囲まれた画像をタッチしてださい。右上にある「フォローする」をタッチして設定完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.以上の設定が終わりましたら、画面中央下の「□」をタッチします。「カメラ撮影画面」に切り替わりましたら、ARに対応した画像にかざしてください。しばらくして動画や音声が再生されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回からは。「Aurasma」のアプリを起動すると、「カメラ撮影画面」に切り替わりますので、ARに対応した画像にかざすだけです。

 

ARについてお問合わせ先は
曹洞宗宗務庁 文書課広報係  TEL:03-3454-2560 E-mail:koho@sotozen.jp