災害情報

中国浙江省寧波市の天童寺・七塔禅寺より義援金をお預かりしました

 3月29日、中国浙江省寧波市の天童寺・七塔禅寺より義援金をお預かりしました。これは両寺の住持 誠信大和尚、可祥大和尚より大本山永平寺副貫首 南澤道人老師への申し出を受けたものであり、駒澤大学佛教経済研究所の研究員、天...…

 3月29日、中国浙江省寧波市の天童寺・七塔禅寺より義援金をお預かりしました。これは両寺の住持 誠…

SOTO禅インターナショナルより義援金をお預かりしました。

曹洞宗の国際布教や国際交流を推進する有志の団体であるSOTO禅インターナショナル(会長 細川正善師)が曹洞宗義援金に100万円を届けました。 3月31日、事務局長の亀野哲也師、会計の太田賢孝師が宗務庁を訪れ、釜田教化部長...…

曹洞宗の国際布教や国際交流を推進する有志の団体であるSOTO禅インターナショナル(会長 細川正善師)…

災害対策の所管部課長が被災地の宗務所を訪問しました。

3月26日、27日に災害対策を所管する災害対策副本部長の坂野浩道総務部長と和賀紳城福祉課長が、この度の震災において特に被害の大きかった福島県、宮城県、岩手県の各宗務所を訪れお見舞を申し上げ、宗務所長をはじめとする役職員と...…

3月26日、27日に災害対策を所管する災害対策副本部長の坂野浩道総務部長と和賀紳城福祉課長が、この度…

曹洞宗婦人会より義援金をお預かりしました

3月28日、曹洞宗婦人会役員の皆さまが曹洞宗宗務庁を訪れ、柴田まさ子会長より佐々木宗務総長に義援金300万円が手渡されました。 この義援金は東北地方太平洋沖地震の被災者救援のため、きゃら基金から拠出されたもので、役員の皆...…

3月28日、曹洞宗婦人会役員の皆さまが曹洞宗宗務庁を訪れ、柴田まさ子会長より佐々木宗務総長に義援金3…

東北地方太平洋沖地震 現地視察報告(第1報)

3月16日から22日まで、曹洞宗災害対策本部員の神野財政部長が被災地に入り情報収集を行いましたので報告いたします。     3/16 物資搬入後、東京を出発    福島県宗務所長 吉岡棟憲師に面談。状況確認 (深夜、岩手...…

3月16日から22日まで、曹洞宗災害対策本部員の神野財政部長が被災地に入り情報収集を行いましたので報…

東北地方太平洋沖地震被災者救援のため義援金を寄託しました

震災から2週間が経ち、死者・行方不明者は2万7000人を超え、現在もおよそ25万人が避難生活を強いられています。一部では、復興に向けて少しずつ動き出している地域もありますが、家族や知人、家屋を失った悲しみを抱え、不安な気...…

震災から2週間が経ち、死者・行方不明者は2万7000人を超え、現在もおよそ25万人が避難生活を強いら…

お彼岸におけるお墓参りについて

このたびの地震により東北、関東地方を中心に広い地域で墓石が倒壊したとの情報が寄せられています。お彼岸の時期でありますが、いまだ余震により墓石が倒れやすい状況が続いておりますので、お墓参りには十分気をつけていただきたいと思...…

このたびの地震により東北、関東地方を中心に広い地域で墓石が倒壊したとの情報が寄せられています。お彼岸…

被害状況、安否情報を掲載しました

この度の地震により被災された方がたに心からお見舞申し上げます。 宗務所や皆さまから災害対策本部に寄せられた情報を掲載します。 被害の大きかった地域ではいまだ連絡が取れないところがあります。引き続き情報を発信していきますの...…

この度の地震により被災された方がたに心からお見舞申し上げます。 宗務所や皆さまから災害対策本部に寄せ…

災害対策本部員が被災地に入ります

16日、曹洞宗災害対策本部員の神野財政部長がシャンティ国際ボランティア会(SVA)職員2名に同行し、地震災害の情報収集のため被災地に入りました。岩手県方面から入り、順次、被災地を約1週間をかけて視察する予定です。 なお、...…

16日、曹洞宗災害対策本部員の神野財政部長がシャンティ国際ボランティア会(SVA)職員2名に同行し、…

曹洞宗管長より被災者の皆さまへ(お見舞)

3月11日に発生した平成23年東北地方太平洋沖地震、翌12日の長野県北部の地震、また、これらの余震により尊いいのちを失われた方がたのご冥福を心からお祈りするとともに、被災された方がたに対して心からお見舞申し上げます。 い...…

3月11日に発生した平成23年東北地方太平洋沖地震、翌12日の長野県北部の地震、また、これらの余震に…