曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成23年3月


創立35周年実行委員会
   創立35周年記念大会が無事円成してから3ヵ月が過ぎました。多くの皆さまのお陰ですばらしい大会ができましたことに改めて感謝申し上げます。
 現在は記念誌としての「グラフきゃら」を春のお彼岸までに発行し、大会参加者を始め各寺院婦人会に発送する予定でその編集に追われています。どんな写真が一番皆さまに記念大会の様子をお伝えできるか検討中です。
 1月20日、第12回実行委員会を開き記念大会の反省をしました。大会は全体的には成功裏のうちに開催されましたが、至らなかったところも多々ありご本山の役寮・雲水の皆さまに補っていただき大変ありがたかったです。問題点も多くありましたが次回につなげる反省点にしていきたいと思います。
 今回の記念事業もカンボジア王国マレツ小学校校舎の贈呈式を残すだけとなりました。3月1日の贈呈式には25人の会員が参加します。本部執行部も次年度に向けて準備を開始しました。よりよい婦人会にするために皆で知恵を絞っていきます。
 会員増強につきましても色々と意見交換しながら進めていきたいと思います。婦人会発展のためには、特にご住職・寺族の皆さまのご理解とご協力が必要ですのでよろしくお顧いいたします。
    >>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<