曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成24年12月


管区研究会報告

【関東管区研修会】

10月10日(水)
会場 南足柄郡「大雄山最乗寺」
参加人数 349人
講演 「大雄山最乗寺の歴史について」 大本山總持寺副貫首 大雄山最乗寺山主 石附周行師
人権学習 「慧春尼さま物語」 朗読 元NHKアナウンサー 山根基世様

 

【中国管区研修会】

10月10日(水)~11日(木)
会場 長門市湯元温泉「大谷山荘」
参加人数 347人
講演 「めげずに生きる~ブッダのメッセージ~」
人権学習 「共に創る社会」 大本山永平寺西堂 駒澤大学名誉教授 奈良康明師
講演 「出前説法」 大分県勝光寺住職 南 慧昭師
坐禅指導・法話 中国管区教化センター統監広島県聖光寺住職 田中哲彦師
ちひろコンサート「金子みすゞのこころにふれて」

 

【北信越管区研修会】

10月10日(水)~11日(木)
会場 湯沢NASPAニューオータニ
参加人数 367人
人権学習 「夢と絆」―翻弄された運命の中で― 新潟産業大学専任講師 蓮池薫氏
講演 「而今の願生を生きる」 東京都西照寺寺族 嗣永典子様
講演 「どん底から這い上がれ」 シドニーオリンピック銀メダリストスイミングアドバイザー 中村真衣様

 

 3管区共に大勢の参加者であふれました。最乗寺様では、前夜、夜の儀式である御供式に参列し、歴史ある禅寺の山内に響く朗読に癒しを感じました。中国管区では、役員が奮起し、東日本大震災義援金にとアクリルたわしを販売し、講演会は真剣に聞き入る顔、日本人が忘れかけている思いやりや「ありがとう」が言える強さを「歌」に金子みすゞの世界、坐禅指導によりひとときの静寂、あっという間の2日間でした。北信越管区では、忘れてはいけない拉致問題、地元出身の方の経験談などありました。無事円成感謝。

事務局 
東京都港区芝2-5-2 曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX 03-3454-6454

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<