曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成25年12月


管区研修会報告

北信越管区研修会

日時 10月9日(水)~10日(木)
会場 富山県 砺波ロイヤルホテル
参加人数 350人
人権学習 「人の縁の流れに生きる」
講師 富山県清源寺住職 川越恒豊師
講演 「あったか地域のでっかい家族」
講師 NPO法人このゆびとーまれ 理事長 惣万佳代子様
講演 「自他共に歩む幸せへの道」
講師 栃木県明林寺住職 西田正法師
交歓会 舞台踊り・輪おどり 「越中おわら節」他 豊笑会社中

富山県宗務所婦人会が担当して研修会が開催されました。台風接近で開催が危ぶまれましたが、なんと受付時間には全員参集し、玄関で県別に記念撮影。笑顔いっぱいの風景でした。

川越師のお話は、教誨師や保護司として、真に向かい合い、更正の道に導くことのむずかしさ、また、時が流れ平穏な生活にもどった人が、師を再び訪ねて来た時に心打たれることが多いなど、私たちの日常生活では知り得ない内容でした。

惣万先生、元気いっぱいの声でのお話です。年齢や障害の有無にかかわらず、誰もが一緒に過ごしながらケアを受けられる「富山型デイサービス」デイケアハウス「このゆびとーまれ」を開設されました。お年寄りと子どもが一緒に過ごすと、元気や笑顔が生まれ相乗効果が大きい、子どももお年寄りも障がい者も幸せだと言える生き方ができることが大切。みんなの生きがいのある生活を目指して挑戦は続くと、頑張っておられます。

西田師の修行時代のお話は、どんなところで拝聴しても、身になるお話です。時が経つのを忘れて引き込まれます。そして、次回のお話が楽しみになります。

今年度最後の関東管区研修会も、二つの台風接近で危うく中止を余儀なくされそうな状態でしたが、無事円成いたしました。関東管区研修会報告は次号にて。

中国管区は12月11日に順延開催予定です。今年ほど管区研修会が台風に影響され、当番県の婦人会、関係者の皆さまが心配されたことはなかったと思います。

事務局
東京都港区芝2-5-2 曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX 03-3454-6454

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<