曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成27年1月


あけましておめでとうございます。
旧年中は当会発展のためにお力添えを賜りありがとうございました。
本年は、創立40周年記念大会開催の年にあたります。一層のご支援ご協力をお願い申し上げます。

 

管区研修会報告

■関東管区研修会

日時 10月23日(木)
会場 埼玉県熊谷市 報恩寺
参加人数 344名

人権学習 「仏教は人権」
講師 関東管区教化センター主監 笠間市高寅寺住職 北條和之師
講演 「世界平和は一人一人の平和から」
講師 鮫島順子氏
清興 創作舞踏劇「おしゃか様」  高台院・深谷保育園・深谷西保育園・深谷藤沢保育園の園児

北條師は、慈しみの心を持ち、人に言われてカチンとならず、偏見の目を持たず、その身になり社会の手本になってくださいとお話しされました。
鮫島氏は、大正11年生まれの92歳。夫の闘病看護の様子、ご自身の現在までのことをエッセイ集にし、感謝の心をもって今、そしてこれからも向上心を持ち続け人生を楽しみたい、とお話しされました。
清興での園児たちのあどけなさは宝物だと思いました。

 

■中央研修会報告

日時 11月6日(木)~7日(金)
開催地 福島県「福島ビューホテル」
   南相馬市・飯舘・小高地区
参加人数 100名

津波や放射性物質の影響により、今も多くの困難を強いられている現状を見聞し、理解を深めることで今後の支援活動に役立てようと、福島で中央研修会を開催しました。

講師に福島市常円寺ご住職阿部光裕師をお招きし、除染作業や汚染土処理の実態など、見えない放射線との戦いをお話いただきました。また、津波の被災地や原発の避難区域を訪れ、変わり果てた町の様子と進まない復興に婦人会として支援の思いを強くしました。

さらに、宗門が取り組んでいる復興支援の拠点、災害対策本部復興支援分室主事の久間泰弘師に会見し「全国の方々の励ましの一言で現地が変わる」というメッセージをいただきました。

 

事務局 
東京都港区芝2-5-2 曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX 03-3454-6454

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<