曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成27年12月


中央研修会報告

9月30日(水)~10月1日(木)
会場 大本山總持寺
参加人数 評議員 117名

法話 大本山總持寺出版室長 蔵重宏昭師
「峨山韶碩禅師六百五十回大遠忌にちなみ」

日程 午後1時~オリエンテーション三松閣4階大講堂にて評議員会 議題は平成28年度評議員会・総会の宿泊を研修道場から東京グランドホテル客室に変更することについて、また、本部役員改選に伴い立候補者を年内受付けていることを管区ごとに協議し、報告いただくこととしました。

終わって、翌日の記念大会準備のため瑞応殿にて、記念品1200個の袋詰め。記念式典、献灯・献華などの進退の確認。記念大会実行委員を中心に、担当ごとの打ち合わせ・話し合い・現地確認などを行いました。

午後5時30分、薬石をいただき、その後大講堂にて法話を拝聴。

10月1日、午前3時30分、振鈴。四時、暁天・朝課、御開山拝登、御両尊へ焼香。7時、小食。10時より大祖堂にて記念大会が挙行され、盛会のうちに終了しました。

 

管区研修会報告九州管区研修会 

9月3日(木)~4日(金)
会場 福岡県北九州市「八幡ロイヤルホテル」
参加人数 587名
講演 仏教講座「渡る世間は縁ばかり」
講師 大本山總持寺 布教教化部 布教室長 川原敏光師

人権学習 「いただいた命をつないでいくために」~わたしたちにできること~講師 思春期保健相談師、福岡県家庭教育アドバイザー、医師内田美知子氏 講師お二人より「命」の大切さを学ぶ。「心がすこやかにならなければ、身体は安らかにならない。仏さまの教えに適った生き方を願い、人の縁によって生かされている。『縁の大切さ』を大切に」とお話しくださいました。 また、2ヵ寺の寺院婦人会より、活動報告がありました。

 

事務局 
東京都港区芝2-5-2 曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX 03-3454-6454

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<