曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成30年1月


あけましておめでとうございます。本年が穏やかな年であることを切に願っております。
皆さまには、婦人会に対しましてご指導・ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

管区研修会報告(6)


中国管区研修会


期  日 10月24日(火)~25日(水)
会  場 山口県山口市 「湯田温泉ホテルかめ福」
参加人数 294人
講  演 「現代にいかす禅」
講  師 神奈川県建功寺住職 枡野俊明師
人権学習 「部落差別は今」
講  師 山口県人権啓発センター事務局長 川口泰司氏
講  演 「ガンが教えてくれたこと」~病気と向き合い始まった人生~
講  師 「オフィスりるも」代表 山上りるも氏
講  演 「弾き語り法話『いのち』を唄う」
講  師 浄土宗法界寺住職 辻田昌次師

各分野で活躍されている4名の講師による講演。それぞれの内容は興味深く、特に、ネット社会が引き起こす未だになくならない部落差別問題には非常に驚かされると同時に、自らの問題でもあることを学びました。参加された皆さまへの問題提起や生きて行く上での力強い後押しとなる、実りの多い研修であったと思います。
今回の研修会をもって9管区すべての研修会が終了いたしました。それぞれの管区が工夫を凝らし、研修会を作り上げております。多くの皆さまに参加していただき、婦人会を知っていただき盛り上げていただきますようお願いいたします。


「つるみ夢ひろばin總持寺」へ参加

11月3日、大本山總持寺で行われました表題の行事へ、全国曹洞宗青年会さまのお誘いにより参加させていただきました。この行事は、總持寺と鶴見区とのより豊かな文化交流をすすめる場として開催されているとのことです。私たち婦人会は、東日本大震災・熊本地震で被災された地域の物産を取り寄せ、被災地支援を訴え、参加の皆さまにご協力をお願いいたしました。新たな活動の一つとなりました。

事務局 東京都港区芝2―5―2
曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX  03―3454―6454

 

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<