【International】曹洞宗両大本山ハワイ別院正法寺


曹洞宗両大本山ハワイ別院正法寺

ハワイには曹洞宗の寺院が、オアフ島4ヵ寺、ハワイ島2ヵ寺、マウイ島1ヵ寺、モロカイ島1ヵ寺、カウアイ島1ヵ寺、全島で9ヵ寺あります。

その中でも「曹洞宗両大本山ハワイ別院正法寺」は、オアフ島ホノルルに位置し、インド様式の建造物で目を引きます。今から100年前の1913年に磯部峰仙師によって開山されました。

現在の当別院の場所は、交通の便もよく、ホノルル国際空港から車で約20分の場所に位置し、近隣には在ホノルル日本国総領事館、他宗派の寺院が数多く存在する場所で、別名「寺院通り」とも言われています。

ハワイでは、こうした背景のほか、日本からの移民が築きあげてきた努力と血のにじむような苦労があってこそ、今の日系社会があり日本文化が残り、多くの人々に支えられて今日の寺院が存在しています。

各寺院においては、年中行事や冠婚葬祭だけでなく講演会、バザーなど様々な催しの場を提供し、日系社会のコミュニケーションの基礎固めという役割を果たすようになりました。

現在別院では、坐禅会、日曜礼拝、梅花講、観音講、観音地蔵巡拝など、数多くの行事が1年を通して行われており、その他、三味線、舞踊、民謡、茶道、三線、お琴、書道、生け花、和太鼓、公文式、ウクレレ教室等、様々な習い事がお寺を会場に行われています。

正法寺一帯の風景

また別院の「盆踊り」は毎年8月の第3週末に行われ、メンバーに限らず多くの方々がお寺に集まり、文化や宗教を越えた一大イベントとなり、日本の伝統文化が人びとの心と心をつなぐ大きな役割をはたしています。

ハワイへお越しの際は、是非、「曹洞宗両大本山ハワイ別院正法寺」へお気軽にお参りください。

基本情報

寺院・禅センター・ 道場名 : 両大本山ハワイ別院正法寺
責任者 : 駒形宗彦
住所 : 1708 Nuuanu Avenue, Honolulu, HI 96817 U.S.A.
電話/Fax : 1-808-537-9409/1-808-537-6320
E-mail/Web : sotomission.hawaii@gmail.com
アクセス : (車)ホノルル国際空港から車で約20分 (バス)循環バス「Route4」で「Nuuanu」下車徒歩1分
使用言語 : 英語・日本語
宿泊について : 不可

 

行事

[坐禅会]
日時 : 毎月第2、4水曜日7:00pm~8:00pm
料金 : 無料

[摂心]
日時 : 12月(6日間)詳細についてはご連絡ください。
料金 : 無料

 

備考

週間行事
日曜礼拝 :       日曜日9:30am~10:30am(第5日曜日休み)
三味線、舞踊 :月曜日8:30am~11:00am
盆踊り :     月曜日7:00pm~9:00pm
茶道 :      火曜日10:00am~12:00pm
沖縄三線 :   火曜日7:00pm~8:30pm
御詠歌 :     水曜日10:30am~12:00pm(第5水曜日休み)
友の会 :     水曜日9:00am~10:30am
(第1、2ウクレレクラス、第3書道クラス、第4生け花クラス)
民謡、舞踊:  土曜日10:00am~12:00pm

月間行事
観音講    第3日曜日9:30am~

年間行事
1月 : 元日祝祷会、大般若祈祷会、高祖降誕会
2月 : 新年会、涅槃会
3月 : 春季彼岸会
5月 : 月遅れ釈尊降誕会、戦没者追悼法要
7月 : 盂蘭盆会、大塔婆供養(9日間)
8月 : 盆踊り(2日間)
9月 : 秋季彼岸会、両祖忌
10月 : チキン&寿司セール、梅花講習会
11月 : 永代経、太祖降誕会
12月 : 成道会、大掃除、数珠洗い、除夜の鐘

詳細につきましてはご連絡ください。