平成27年度梅花流全国奉詠大会のご案内


baika-poster_2014.indd平成27年度梅花流全国奉詠大会を神奈川県横浜市の『パシフィコ横浜 国立大ホール』にて開催いたします。

平成27年は大本山總持寺二祖峨山韶碩禅師650回大遠忌の御正当の年にあたり、本大会ではその奉讃奉詠をとり行います。

大本山總持寺に程近い会場において、今日まで脈々と引き継がれてきた禅風と、皆様のお唱えする梅花流詠讃歌がとけ合い、これからも永く「相承」されますことを祈念し、ここに開催のご案内を申し上げます。

お申込の詳細はお近くの曹洞宗寺院または曹洞宗宗務庁伝道部詠道課までお問い合わせください。

尚、参加申込締め切りは平成26年12月1日(当該宗務所必着)ですので、ご注意ください。

※画像をクリックするとポスター (A4・PDF) がダウンロードできます。

 

 

名  称:平成27年度梅花流全国奉詠大会

主  催:曹洞宗宗務庁

期  日:平成27(2015)年5月27日(水)・28日(木)

会  場: 『パシフィコ横浜 国立大ホール』

      横浜市西区みなとみらい1-1-1

参 加 者:曹洞宗梅花講講員、檀信徒、大会趣旨賛同者

募集人員:9,000名(1日 4,500名)

 

お問合せ先

曹洞宗宗務庁 伝道部詠道課

電話 03-3454-5416(直通) ファクス03-3454-7699