「可睡齋 ひなまつり」3月15日まで開催


画像をクリックするとPDFが開きます

徳川家康公と深きゆかりのある禅寺 秋葉總本殿・可睡齋では、本年1月1日から3月15日まで、徳川家康公没後400年記念顕彰事業の一環として「可睡齋 ひなまつり」を開催しています。

期間中は、人形供養でお納めいただいた3,000体のひな人形をお飾りし、特にメイン会場となる瑞龍閣(国登録有形文化財)には、32段1,200体のおひな様がお飾りされているため、多くの拝観者が記念写真を撮影しています。

他にも「吊るし雛展」や「もち飾り展」、「おひな様絵画展」を展示し、ひな御膳(精進料理・要予約)の提供しています。

小さなお子様連れのご家族からご年配のご夫婦まで、幅広い年代の方がたがお越しになり、開催より1か月間で、拝観者数が15,000人を越えました。また、海外の方がたにも人気があり、好評を博しています。

まだご覧になっていない方は、この機会に可睡齋まで足を運んでいただき、あらためて日本の伝統文化に親しんでみませんか。

 

日時/平成27年1月1日(木)~3月15日(日)  午前8時~午後4時

会場/可睡齋(静岡県袋井市久能2915−1)

拝観料/500円(小学生以下無料、室内ボタン園・諸堂拝観を含みます)

精進料理/団体:2,000円、特別ひな御膳:3,000円(限定30食)

可睡齋の諸行持によりお受け出来ない場合がございます。お申し込みは、お電話、メールにて事前にお申込みください。

主催/可睡齋・袋井市観光協会

後援/袋井市・袋井商工会議所・浅羽町商工会・静岡新聞社・静岡放送・中日新聞社・静岡県観光協会・静岡県旅行業協会・㈱遠州鉄道・袋井宿開設四〇〇年記念事業市民実行委員会

協賛/イズモ葬祭・飯田人形・丹羽屋呉服店

連絡先/秋葉總本殿 可睡斎(担当者:高綱)

TEL: 0538-42-2121(受付時間午前8時~午後4時) FAX: 0538-42-1249

E-mail: info@kasuisai.or.jp   URL: http://www.kasuisai.or.jp/