梅花流創立65周年記念奉讃大会のご案内


201609baika

画像をクリックするとPDF が開きます。

梅花流創立65周年記念奉讃大会を開催いたします。梅花流創立65周年の輝かしい進展を奉祝し、昴陽を期する奉讃大会であります。記念式典では奨励賞、年功賞の表彰を行います。

なお、式典を「サンドーム福井」にて行い、従来の登壇奉詠を大本山永平寺で報恩献詠とさせていただきます。

お申込の詳細はお近くの曹洞宗寺院または曹洞宗宗務庁伝道部詠道課までお問合せください。尚、参加申込締切は平成28年12月1日(当該宗務所必着)ですのでご注意ください。

 

名  称:梅花流創立65周年記念奉讃大会

主  催:曹洞宗宗務庁

参 加 者:曹洞宗梅花講講員、檀信徒、大会趣旨賛同者

参加人数:10,000人(式典両日共5,000人)

式  典:
 〔期日〕 平成29(2017)年5月24日(水)・25日(木)
 〔会場〕 『サンドーム福井』福井県越前市瓜生町5-1-1
 〔日程〕 第1日・第2日とも同一日程
      第一部 開会式(記念法要・追悼法要)
      第二部 記念式典(表彰式)
      第三部 清興・新曲発表(南こうせつ氏)
      第四部 閉会式 
      ※都合により一部変更することがあります。

献  詠:
 〔期日〕 平成29(2017)年5月23日(火)~26日(金)迄
 〔会場〕 『大本山永平寺』福井県吉田郡永平寺町志比5-15
〔献詠行程〕唐門を通り、山門から拝登し『法堂での献詠』を予定しております。

 

【お問合せ先】
曹洞宗宗務庁 伝道部詠道課
電話 03-3454-5416(直通)  ファクス03-3454-7699

当日の式典の様子はインターネット配信を予定しております。