特別展「禅の心とかたち -總持寺の至宝-」石川県立歴史博物館


開祖瑩山紹瑾禅師七〇〇回・二祖峨山韶碩禅師六五〇回遠忌記念 
特別展「禅の心とかたち -總持寺の至宝-」

このたび、昨年、鎌倉と名古屋で開催した特別展「禅の心とかたち 總持寺の至宝」を、總持寺発祥の地である石川県において開催することとなりました。

展覧会では總持寺所蔵品のほか、總持寺祖院や永光寺等の関連寺院からの特別出品も加えて、總持寺の、また曹洞宗の禅文化を紹介します。

会 期:2017年9月16日(土)~11月5日(日)

時 間:9時~17時 ※展示室入室は16時30分まで

休館日:会期中無休

主 催:石川県立歴史博物館・大本山總持寺

料 金:一般 800(640)円 大学生 640(510)円
    ( )内は20名以上の団体料金 ※65歳以上は団体料金

会 場:石川県立歴史博物館 石川県金沢市出羽町3番1号 TEL 076-262-3236

 

=主要展示品=
・重要文化財 瑩山紹瑾像(總持寺蔵)        ・横浜市指定文化財 前田利家像(總持寺蔵)
・重要文化財 前田利家夫人像(總持寺蔵)      ・鎌倉市指定文化財 観音菩薩立像(大船観音寺蔵)
・石川県指定文化財 瑩山紹瑾坐像(永光寺蔵)    ・重要文化財 提婆達多像(總持寺蔵)
・輪島市指定文化財 観音菩薩坐像(總持寺祖院蔵)  ほか

※会期中に展示品の入れ替えがあります。