「曹洞宗社会福祉連盟」創立30周年記念行事のお知らせ


曹洞宗社会福祉連盟は、宗意に則り、社会福祉の発展に寄与することを目的として、宗門に関連する様々な福祉機関、並びに寺院、宗門関係者のうち、本連盟の目的に賛同いただいた個人、団体(現在54施設・法人)を会員とする外郭団体です。

本連盟は、昭和58(1983)年12月1日に発足し、本年で創立30周年を迎えます。

『曹洞宗報』平成25年5月号にて既報のとおり、創立30周年記念大会を開催し、記念行事といたしまして、記念講演ならびにシンポジウムを開催する運びとなりました。

つきましては、宗門関係者の皆様で、下記の内容に興味関心をお持ちの方は、この機会にぜひご聴講くださいますようご案内いたします。

 

【内 容】
平成25年11月21日(木)

14:30~
A 記念講演①


「仏教と社会福祉」 東北福祉大学学長 萩野浩基 氏

16:00~
B シンポジウム 「社会福祉における宗門の取り組み(課題と展望)」


コーディネーター 曹洞宗社会福祉連盟理事長   野田大燈 氏


パネリスト 加盟施設経営者 社会福祉法人「円福会」理事長


藤本光世 氏


パネリスト 加盟施設経営者 社会福祉法人「よりどころ」副理事長


仙田智治 氏


パネリスト 地域における福祉活動実践者


社会福祉法人「輝宝福祉会」理事長   小野﨑秀通 氏

平成25年11月22日(金)

9:00~
C 記念講演②


「社会福祉のあり方」 曹洞宗社会福祉連盟理事長 野田大燈 氏



【会 場】 東京グランドホテル 3階「桜の間」

最寄駅 都営地下鉄三田線「芝公園駅」 A1出口 徒歩3分


【主 催】 曹洞宗社会福祉連盟


【参加費】 無料(アンケートにご協力ください)


【申 込】 A、B、Cごとに、事前に電話、FAX、Eメールにてお申し込みください。



【お問い合わせ・申し込み先】

曹洞宗社会福祉連盟事務局
TEL:03-3454-5560 FAX:03-3454-5449

Eメール:shafuku@sotozen.jp