総合研究センター主催「祈りの集い」に関するご案内


「祈りの集い‐自死者供養の会‐」について

~祈りの集いは、供養を通して心静かに祈りを捧げる会です~

 私ども「祈りの集い」実行委員会では、今回で 4 回目となる「祈りの集い‐自死者供養の会‐」を企画致しました。 この会では、自死でお亡くなりになられた故人に対して供養法要を行います。曹洞宗の伝統的な法要により、故人の平安を共に祈る中で、遺族の皆さまが故人と向き合うきっかけになれば、と考えております。 法要に続いて茶話会を行い、ご遺族の皆さまと僧侶との語らいの時間を持つ予定です。大切な人を自死で亡くしたという同じ経験を持つ人々が、その悲しみや苦しさを共に感じ、そして寄り添い、考えていく場と時間になることを願っています。

 大切な人を失ったとき、私たちは「絆」というつながりまで断たれたと感じてしまいます。しかし、その絆は決して失われることはありません。思いを祈りにかえて、大切な人との絆を確かめるひとときの集いです。どうぞ一人で悩まないで下さい。皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げております。

詳しいご案内はこちらをクリック