<寺院の皆さまへ>東日本大震災三回忌追悼についての呼びかけ


東日本大震災からまもなく2年が経ち、また尊い命をなくされた多くの方がたの三回忌を迎えようとしております。  
被災から2年目にあたる3月11日にあわせまして、全国のご寺院の皆さまに次の呼びかけをさせていただきたいと存じます。
 
・被災者の追悼並びに被災各地の早期復興を祈願
するため、地震発生時刻の午後2時46分に洪鐘を撞く
・三回忌追悼慰霊法要の修行
 
皆さまとともに、この震災で犠牲になられた方がたの慰霊と一日も早い復興を願い、ご遺族をはじめ、深い悲しみの中にある全ての方の心に寄り添い、追悼を捧げる一日となりますようお願い申し上げます。
なお、(財)全日本仏教会からも各加盟団体に対して同様の呼びかけがなされております。こちらのページからご覧ください。