「宗門の将来像を構想する専門部会」分科会委員募集のお知らせ


教化活動に意欲のある若手宗侶を募集いたします。
教団の将来をかたちづくり、よりよい教化の調査研究を目指していただける方の応募をお待ちしております。

 

【応募期限】 平成26年1月27日(月) こちらは締め切りました
【応募資格】 ①年齢40歳以下で、曹洞宗の教師資格を有する方
②教化に関する知見を有し、委員として分科会の調査研究に参画し、曹洞宗の教化・布教の将来像のあり方などの構築に関して、意欲のある方
③平日の昼間に開催される会議に出席できる方(会議は、月1回ないし2回程度開催の見込みです)
【募集人員】 若干人
【選考方法】 レポート提出(1000字以内)
レポートは、別紙①の課題を参照して作成し、履歴事項とともに提出してください。
【応募締切】 平成26年1月27日(月)当日までに、次のメールアドレスに、レポートを添付送信した、エントリー完了分までとします。
e‐mail:shorai-boshu@sotozen.jp
【選 考 日】 平成26年2月3日(月) なお、選考の結果はメールにてお知らせします。
【備   考】 専門部会の概要は、別紙②を参照してください。分科会委員には、会議出席のつど、曹洞宗役職員旅費規程に基づく、旅費(実費)および会議日当を支給します。
【問い合わせ】 曹洞宗宗務庁 人事部(内)
宗門の将来像を構想する専門部会・事務局(将来像策定準備室)
〒105-8544 東京都港区芝2-5-2
TEL03-3454-6701 FAX03-3454-6702


【応募者の履歴事項】 メール本文または添付文書として次の事項を記載してください。

【氏   名】 氏名にはフリガナをお付けください。
【僧籍所在地】 宗務所 教区 寺籍番号 寺院名
【連 絡 先】 連絡先が僧籍所在地と異なる場合は、連絡先の郵便番号、住所、電話番号を記載してください。
【履   歴】 布教師等級、梅花流教階の補任や、青少年教化員、各種布教師の任命などの、教化布教関係の履歴を記載してください。


公募要綱はこちらからダウンロードできます。