曹洞宗国際センター


sanfrancisco_1

法話・参禅指導                                       (サンフランシスコ禅センター・発心寺)

曹洞宗国際センターは、1997年(平成9年)にアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス市にある両大本山北米別院禅宗寺に、その前身である曹洞宗北アメリカ開教センターとして開所しました。現在は同州のサンフランシスコ市にある桑港寺に事務所を置いております。

設立以来、宗門の国際布教の業務円滑を図り、現地の状況に即した布教教化活動を展開しております。主な活動内容は、研修会の開催、寺院・禅センターでの法話や参禅指導、多言語ウェブサイト内コンテンツの英訳、また宗立専門僧堂の通訳や事務局を担当し、海外から参加する宗侶との連携役を担っております。

sanfrancisco_3

北アメリカ曹洞禅連絡会議                                   (前川睦生老師による声明についての講義)

他には、各国際布教総監部の各種行事への業務連携、寺院及び禅センターの活動状況の把握、国際的行事の運営や通訳、英語での教化資料の作成や翻訳作業に務めております。

また、日本国外において展開されている宗門の国際布教の現況と布教実態をより多くの方がたにお知らせするために、『法眼(Dharma Eye)』を年に2回、曹洞宗ホームページに掲載しております。

 

日本語版 http://www.sotozen-net.or.jp/dharma_eye_backnumber                     英語版(多言語ウェブサイト) http://global.sotozen-net.or.jp/eng/ 

sanfrancisco_2

国際シンポジウム(東京グランドホテル)

現在、曹洞宗の国際布教は世界各地に広まり、禅センター等が設立され、現地(外国人)の僧侶が坐禅や作務を行じ、一仏両祖のみ教えを実践しています。また、「ZEN」という言葉は欧米を中心に一般的な商品やレストランなどの名前にまで使われるようになりました。 

今後、更なる機構の充実と各国際布教総監部との連携をさらに強め、日本を始め世界各地へ国際布教に関するより多くの情報を発信して参りたいと存じます。

 

Address:1691 Laguna St., San Francisco, CA 94115 U.S.A.
Phone: 1-415-567-7686
Fax: 1-415-567-0200
Mail: info@sotozen.com