「法話の会」が開催されました


20140610_66月5日、東京グランドホテル(曹洞宗檀信徒会館)において、布教師養成所研修課程所員による「法話の会」が開催されました。

「法話の会」は本宗の布教師を養成するため、年3回行われている布教師養成所の研修の一環として、研修課程所員が準備段階から携わり企画したもので、当日は雨にも関わらずたくさんの方が聴講してくださいました。

全員で「いす坐禅」を体験して心を落ち着かせた後、北海道観音寺住職の松村直俊師が「よい生き方を供養する」、宮崎県徳泉寺副住職の澤英俊師が「あなたという私」という演題で法話をされました。。

次回の「法話の会」は、10月9日、19時より開催しますので皆さま是非ご参加ください。