愛知高校と豊川高校が全国高校駅伝への出場を決めました


男子第65回・女子第26回全国高等学校駅伝競走大会の予選会、愛知県大会が11月2日、知多市の知多運動公園陸上競技場を発着点に行われ、宗門に関係する愛知高校(男子)、豊川高校(女子)が優勝しそれぞれ全国大会への出場を決めました。愛知高校は2回目の優勝、豊川高校は8回目、8連覇となります。
選手及び関係者の皆様おめでとうございます。

また、全国大会は12月21日に京都市で開催され、NHKで放送される予定です。両校のご健闘をお祈りいたします。