『祈りの夕べ』(会場:鶴見大学体育館)が開催されました


20150327_1「東日本大震災復興支援祈りの夕べ実行委員会」をはじめ、大本山總持寺等が主催者となり、鶴見大学体育館にて、「祈りの夕べ」が開催されました。

大本山總持寺 江川辰三禅師御親修のもと、物故者追悼供養・被災地復興祈願法要が厳かに行われました。法要後は、福島県立安積黎明(あさかれいめい)高等学校合唱団による「復興祈念コンサート」が行われ、参列者は、その清らかな歌声に耳を傾けていました。

20150327_2同合唱団は、全日本合唱コンクール全国大会で35年連続36回の金賞受賞等、数々の受賞を受けております。その後は、(社)東北お遍路(こころの道)理事である村上美保子さんが、「あの日 わたしは。震災から学んだこと」と題し講演され、紙芝居により、次世代を担う子供たちのため、日頃からの災害の備えの大事さを語っていました。

また、午後4時からは、平成救世観音像前にて万燈供養が行われ、三門から双眸丘にいたる参道にメッセージがそえられた灯明がともされ、總持寺僧侶による声明や読経とともに、祈りの心を東北の空へ届けられました。

 主催:東日本大震災復興支援祈りの夕べ実行委員会・鶴見大学・鶴見区文化協会・大本山總持寺・鶴見歴史の会・大本山總持寺白字会

後援:鶴見区役所・鶴見区自治連合会・鶴見商店街連合会・鶴見区老人クラブ連合会・鶴見青色申告会・公益社団法人鶴見法人会・鶴見倫理法人会・ナイス(株)・YOUテレビ(株)・(株)タウンニュース社・東宝タクシー(株)