大本山總持寺で、裏千家御家元御奉仕による献茶式が行われました


20150626_1

裏千家今日庵坐忘斎御家元御奉仕による御献茶

6月18日、大本山總持寺において、大本山總持寺二祖峨山韶碩禅師650回大遠忌奉修にあたって、紫雲臺猊下御親香、裏千家今日庵坐忘斎御家元御奉仕による御両尊献茶式が厳修され、関係者約700人が大祖堂に会し、坐忘斎御家元のお点前を拝見しました。

引き続き開催された大茶会では、淡交会横浜支部と東京第一西支部がそれぞれ薄茶席を、本山が濃茶席を受け持ちました。各席には坐忘斎御家元が参列され、「お濃茶がよく煉れていますね」など、亭主とお話をされていました。

20150626_3

濃茶席の様子

また、鶴見大学附属高等学校の茶道部の生徒も参加し、「御家元のお点前を拝見することができ、貴重な体験をすることができました」「どの席も大変勉強になった」などの感想を寄せていました。

点心(食事)では本山精進料理膳が提供され、参加者は「普段食べることのない精進料理を食べられ、良い経験になった」と話されていました。

20150626_2