駒澤大学自転車部の樫木祥子選手が曹洞宗宗務庁を訪れました


20151202_1宗門関係学校である駒澤大学の自転車部に所属する樫木祥子選手が、8月27日から30日に長野県で開催された「文部科学大臣杯第71回全日本大学対抗選手権自転車競技大会」の個人ロードレース(女子の部)を1時間56分45秒の記録で優勝しました。

11月26日には、同選手は大学関係者とともに曹洞宗宗務庁を訪問し、内局に優勝の報告をされ、釜田宗務総長より奨励金が手渡されました。

優勝という最高の結果を出された樫木選手にお祝い申し上げるとともに、今後の益々のご活躍をご祈念申し上げます。

20151202_2