特別展「禅と心のかたち-曹洞宗大本山總持寺の至宝- 」名古屋展開催のお知らせ


20160831曹洞宗大本山總持寺開祖瑩山紹瑾(けいざんじょうきん)禅師七〇〇回、二祖峨山韶碩(がさんじょうせき)禅師六五〇回 遠忌記念 特別展「禅と心のかたち―總持寺の至宝―」が名古屋市博物館で開催されます。

 

会  期:2016年10月15日(土)~11月27日(日)
時  間:午前9時30分から午後5時まで
     (入場は午後4時30分まで)
休 館 日:毎週月曜日・第4火曜日
     (10月25日・11月22日)
主  催:名古屋市博物館・中日新聞社
     曹洞宗大本山總持寺

料  金:一般 1,000(800)円
     高大生600(400)円
     小中生300(100)円  
      ※カッコ内は20名以上の団体料金

会  場:名古屋市博物館 名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
T E L :052-853-2655

 

=主要展示品=
・寺外初公開 重要文化財 獅子吼文大法被(10月15日(土)~11月6日(日)まで期間限定展示) 
・重要文化財 前田利家夫人像(總持寺蔵)      
・石川県指定文化財 瑩山紹瑾坐像(永光寺蔵)   
・重要文化財 提婆達多像(總持寺蔵)
・輪島市指定文化財 観音菩薩坐像(總持寺祖院蔵) 
・蔵王権現立像(總持寺蔵)   ほか

詳しくは展覧会公式サイトをご覧ください。http://zennokokoro.com