【注意喚起】寄付金勧誘について


京都市中京区押小路通千本又は西の京北聖町所在の「典籍普及会」等と名乗り、大本山永平寺名古屋別院の寄付金のお願いとして金員を集めている者がおります。その手順は、宗門の著名な方のお名前が掲載された芳名帳を提示し、直接現金を受けとるとのことであり、また実際に渡してしまったという事案も報告されています。

当宗務庁にて、大本山永平寺名古屋別院に確認しましたところ、現在、「典籍普及会」等に依頼して、現金のやり取りによって勧募又は寄附金のお願いをしていることは一切行っていないそうです。

寺院及び檀信徒各位におかれましては、同種の勧誘を受けた場合には、十分にご注意され、大本山永平寺名古屋別院(052-936-2010)までご連絡をお願いいたします。