平成30年 年頭の挨拶


fukuyamazenji2016

峰に松風の声を聴きながら新年を迎えました。
皆さま明けましておめでとうございます。

平穏無事の佳き歳の春を迎えられたこととお慶びいたします。
永平寺仏殿に掲げられている「祈禱」の扁額のとおり老枘も元朝、山内一衆と共に世界の平和と風雨の順調を祈祷し、新たな年を迎えました。

世に平和と幸せを求めぬ人は無いはずであるのに、世界は争い事が絶えず弱者の困窮は増すばかりの近年であります。
お釈迦さまから遠い昔の過去七仏が共通にお伝えになられた 七仏通誡偈はもろもろの悪を為すことなく、もろもろの善を行い、自らの心を浄める。これが仏教の教えである。としています。

国が違い、民族が異なると雖も、皆が等しく地球の人なのです。年の初めに、過去七仏のみ教えに自らを照らして正しい生き方につとめましょう。

今年一年世界が平和で、世の人々が幸せであることを祈念いたします。

曹洞宗管長 福山諦法

 

MP3形式での再生

 

(再生しない場合、 ここを右クリックでダウンロード後視聴ください)

 

ラジオNIKKEI 2018.1.1 放送 「声の年賀」より