世界各地よりメッセージが寄せられております


 

ハワイ国際布教総監 駒形宗彦
地震が発生した直後から、ここハワイにおいても被災地の状況が、連日現地メディアによって報道されておりました。日を追う毎に明るみなる尋常ではない日本国内の様子、被災された方がたの心情を慮るに、万感の思いが溢れんばかりです。


ハワイ州ホノルル市(アメリカ)

このような状況を鑑み、当総監部並びに曹洞宗ハワイ寺院連盟では、全管内寺院に被災された方がたの救援、被災地の復興支援のための義援金を募集しましたところ、多大なるご支援とご協力をいただきました。
寄付者の日本を思う切なる気持ちが、被災された方がたへの力強い励ましとなることを願い、一日でも早く日本国民に平穏な日々が訪れますよう心よりお祈り申し上げます。 
 
北アメリカ国際布教総監 ルメー大岳
この度の大震災はこれまでに例を見ない災害となり、報道を通して伝えられる被害、人命の損失に世界中の人びとは自然に対する無力さを感じざるを得ませんでした。
  カリフォルニア州ロサンゼルス市(アメリカ) 北アメリカ国際布教総監部では、宗侶、寺院、禅センターを通して有縁の方がたに支援を呼びかけ、今もなお多くの義援金が寄せられております。この厳しい環境の中で、避難生活を余儀なくされている方がたや被災されたご寺院さま方の不安を少しでも和らげ、復興のお役に立てばと心から願っております。
日本だけでなく世界中の人びとが仏法僧の縁を結び、苦しみを様々な形で分かち合い、この困難な時期を乗り越えることを祈念し、お亡くなりになられた方がたのご冥福を心よりお祈りいたします。
   
南アメリカ国際布教総監 采川道昭
千年に一度と呼ばれる今震災の報は、またたくまに全世界に報道され、多くの人が日本の被災に対し心から悲しみ、同情し、心配し、祈っております。しかし過酷な状況の中で辛抱強く、規律を守って、困難に立ち向かう日本人の強さに世界の人びとは驚き感銘しております。   ブラジル共和国サンパウロ市
現在、南アメリカ国際布教総監部、管内寺院、禅センター、日系社会ならびに各団体が力をあわせ日本の復興に対する支援を行っております。被災されたご寺院様はじめ皆さまに少しでもお役に立てることが出来ればと願い、心のこもった義援金を募っております。
   
ヨーロッパ国際布教総監 フォルザーニ慈相
 フランス・パリ この度の日本の大変な災害は、我われにとっても悲しいものであり、深く心配しております。欧州の宗教者、寺院メンバーの方がた、そして私たちが今まで交流のなかった団体や人びとからも、多数の応援のメッセージと、被災者の方がたへの義援金が多数寄せられました。このことはこの苦しみが個人のものではなく、連帯されることのあらわれだと思います。多くの寺院や道場では日本の早期復興を願い、法要を行い、祈りを捧げています。私たちは日本から離れた場所におりますが、心を共にし、一日も早い平穏な時の回復を祈っております。