駒澤大学が第43回全日本大学駅伝対校選手権で優勝しました


11月6日、愛知県名古屋市の熱田神宮から三重県伊勢市伊勢神宮の106.8kmのコースで行われた第43回全日本大学駅伝対校選手権大会において、宗門関係学校の駒澤大学が3年ぶり9回目の優勝を果たしました。
選手及び関係者の皆さま、優勝おめでとうございます。
駒澤大学のホームページはこちらから