全国高校駅伝女子の部で豊川高校が優勝しました


12月25日、京都で行われた第23回女子全国高等学校駅伝競走大会で宗門関係学校の豊川高等学校が2年ぶり3度目の優勝を果たしました。
豊川高校は豊川稲荷で知られる豊川閣妙厳寺を母体として開かれた学校です。昨年3連覇を逃した雪辱を晴らしたかたちで、優勝回数3回は女子最多タイです。
選手および関係者の皆さま、優勝おめでとうございます。