堂長会議および僧堂振興協議会における、決議について


去る11月28日から29日にかけて開催されました、堂長会議および僧堂振興協議会におきまして、過般発生した曹洞宗正法寺専門僧堂(平成25年11月30日に設置認可取消し)における傷害事件に鑑み、曹洞宗師家会の発議により掛搭僧指導者の統一意思を形成するための決議の提案がなされ、2日間にわたる議論の結果、不祥事再発防止の決議がなされました。

決議の全文を掲載し、闔宗へのご報告とさせていただきます。

「僧堂における不祥事の再発防止に関する決議」はこちらをご覧ください。

曹洞宗宗務庁