岩手県宗務所の「ボランティアセンター活動日記」をご覧ください


曹洞宗の岩手県における宗務行政拠点である「岩手県宗務所」は、東日本大震災直後からボランティアセンターを立ち上げ、現在も活動を継続しています。

沿岸部広範にわたって被害が生じているため、全ての被災地域で活動できるわけではありませんが、できることをコツコツと、地道に取り組んでいます。

その様子を「ボランティアセンター活動日記」として発信しておりますので、ぜひご覧ください。

「ボランティアセンター活動日記」はこちら

被災地では遅々として復興が進まない現状があります。これからも、被災者に寄り添いがなら活動を続けてまいりますので、皆様の温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。