全国曹洞宗法衣同業会より義援金をお預かりしました


6月14日、全国曹洞宗法衣同業会を代表して梅金商店 代表取締役 山田様と、谷口法衣仏具店 代表取締役 谷口様が宗務庁を訪れ、義援金を佐々木宗務総長、坂野総務部長に手渡されました。同会は全国の20からなる法衣・仏具店で構成されており、被災された寺院のために役立てていただきたいとご協力をいただきました。
佐々木宗務総長は、お預かりした義援金を寺院復興と檀信徒の皆様の支援に活用させていただくと御礼を述べました。