大雨による被害に遭われた方にお悔やみとお見舞いを申し上げます


先日来の大雨により、全国各地において人的、物的被害が発生しています。

お亡くなりになられた方がたのご冥福をお祈りするとともに、深い悲しみにある皆さまに衷心よりお悔やみを申し上げます。また、被災された方がたにお見舞い申し上げ、一日も早い復興を衷心より祈念いたします。

なお、台風11号の接近が予想されており、大雨によって地盤が緩んだ地域では、土砂崩れの発生等の被害発生が懸念されます。今後の気象情報に注意して、万一に備えご用心ください。

これ以上の被害が発生しないことを心より願っておりますが、宗門寺院に被害が発生した場合は、総務部福祉課までご連絡ください。福祉課では、被災寺院の把握、災害(風害、雪害、水害、地震等)により被災された寺院への災害見舞金交付や、檀信徒に対する見舞品交付業務を行っております。手続き等の詳細は下記のとおりですが、ご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。

詳細はこちら(PDF 120KB)

申請等については、こちら「曹洞禅ネット」寺院専用サイト「寺院のための手引書-災害見舞」)

 

【お問い合わせ先】
曹洞宗宗務庁総務部福祉課 TEL 03-3454-5421