東日本大震災慰霊行脚「祈りの道」のご案内


5月6日から11日までの6日間にて、曹洞宗東北管区教化センターによる「祈りの道」と題された東日本大震災慰霊行脚が行われます。

宮古市・常安寺と、南相馬市・同慶寺の二箇所よりそれぞれスタートし、東北6県の僧侶が被災各地で祈りと慰霊の法要を営みます。リレー形式にて行脚を続け、11日には石巻市・洞源院にゴールします。洞源院では、慰霊・復興祈願法要が厳修されます。

下記にリンクしております東北管区教化センターのホームページにて日程の詳細と行脚のルートマップがご覧いただけますのでご覧ください。

各所で営まれる法要には、自由にご参列いただけますので、お近くのかたはぜひお越しください。

曹洞宗東北管区教化センターホームページ

曹洞宗東北管区教化センター公式Facebook