全国曹洞宗青年会の活動支援金を支出しました


全国曹洞宗青年会(全曹青)は震災発生直後より、被災地において支援物資の搬入や行茶活動(傾聴)などのボランティアを行なっていますが、曹洞宗はこれらの活動に対して、救援活動費から活動資金として1000万円を支援しました。

全曹青の活動については、全曹青ホームページ「般若」にて詳しく紹介されています。