曹洞宗義援金の配分を行いました


東日本大震災の発生直後より、たくさんの皆さまから多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
5月25日、震災で被災された寺院38か寺に対して曹洞宗義援金から2569万円を送金いたしました。
これで、これまでに配分した義援金総計は6億7932万円となります。

曹洞宗義援金は、これまでの東日本大震災緊急勧募に続き、今年度から「東日本大震災復興支援」を目的とした勧募を行っております。
皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

(これまでの支援についてはこちらからご覧いただけます。)