福祉を志す皆さまへ 曹洞宗社会福祉連盟施設見学研修会 参加のご案内


亀山学園

このたび曹洞宗社会福祉連盟では、皆様とともにこれからの社会福祉のありかた、福祉施設の地域貢献について学ぶため、香川県内において、施設見学研修会を開催いたします。

曹洞宗社会福祉連盟の野田大燈理事長が代表を務める「四恩の里」(若竹学園・亀山学園)、「喝破道場」を訪問します。「四恩の里」では現代のニーズに合わせて「若竹学園」「亀山学園」の建物を新しくされました。

若竹学園

また、「喝破道場」においては、ハーブ事業やヤギの世話などを通じ利用者の自立を支援されています。今回の施設見学研修会においては各施設の見学をし、お話を伺います。

 

全国の福祉を志す宗侶・寺族の皆様と、研修を通して情報の交換・共有ができればと考えております。常日頃法務にご多忙とは存じますが、多くの方々にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

公益財団法人喝破道場航空写真

 

 

 

日  程:平成30年11月15日(木)13:30 受付
            ~16日(金)13:00 解散予定(1泊2日)

会  場:喝破道場、若竹学園、亀山学園 関連施設等 

参 加  費:23,000円  (宿泊費、懇親会費、簡易保険料、バス等諸経費含む)

参加費は、宿泊・懇親会費・旅程内バス交通費・事務諸経費などを含めた包括料金となっております。れらの費用は、都合により一部利用されなくても原則として払い戻しはございません。 
会場までの往復交通費および個人ご利用分は含まれておりません。

申込締切:10月5日 申込書当日必着(郵送またはFAX)

申込書はこちらからダウンロード(WORD)できます。

申し込み・研修会日程詳細につきましては、社会福祉連盟事務局(曹洞宗宗務庁教化部布教課)までお問い合わせください。

 

〒105-8544 東京都港区芝2-5-2 曹洞宗宗務庁内 
電話 03-3454-5560 FAX  03-3454-5449
E-mail: fukyoka@sotozen.jp