「『SDGs×TEMPLE』ハテナソンで発見する地域へのアクション」(山梨県)開催のお知らせ


SDGs(エスディージーズ)とは「Sustainable Divelopment Goalsの略で、「持続可能な開発目標」という意味です。2030年までにさらにすみやすい世界を実現するための世界共通目標として、国連に加盟するすべての国が採択しています。

このSDGsをゲーム形式で、そして質問づくりというワークを通じて理解するワークショップが曹洞宗山梨県宗務所の主催で開催されます。

社会や世界、自分自身を捉え直し、「私たち一人ひとりできるアクションは何か?」共にアイデアを出していきます。参加費は無料となっています。ぜひこの機会にご参加ください。
お寺・SDGsに興味のある方ならどなたでも参加いただけます。

 

【日時】
 平成31年3月27日
 10:00~16:30(9:30受付)

【開催場所】
 ぴゅあ総合 2階 小研修室(山梨県甲府市朝気1-2-2)

【申込み方法】
 webでの申し込みは申し込みフォームで。またはFAX 055-269-6628 までお願いいたします。
 ※詳しいお申込み方法はチラシPDFをご覧ください

【日程】
 9:30  受付
 10:00 感じる、笑って学ぶ、体を動かす(ババ抜きカードゲーム、□×□プチアイデアソン)
 11:30 読む、伝える、聞く(SDGs国連アジェンダを読むABD)
 12:30 昼食
 13:30 問いを立てる、対話する(QFT+マインドマップで質問作り)
 15:10 チームを作る、課題解決の行動計画を立てる(仮題/仮設/ビジョンの策定、
      課題解決行動のブレインストーミング、アイデアスケッチ)
 16:00 全体共有
 16:30 閉会
 
 参加費無料 定員50名

【主催】
 曹洞宗山梨県宗務所

【お問合せ】
 曹洞宗山梨県宗務所人権主事(松山)
 090-5797-0372