対談イベント「地域社会の再生を考える~宗教者とNGOの視点から~」のご案内


クリックでPDFが開きます。

現在、地域社会を考える上で宗教者の果たす役割が求められています。日本でも有数の宗教学者である島薗進先生に宗教界における社会貢献の現状と宗教界の可能性についてお話いただき、シャンティ国際ボランティア会の創設者である故・有馬実成師が伝え続けた「人間の尊厳と多様性」について、曹洞宗総合研究センター講師の大菅俊幸シャンティ専門アドバイザーからご紹介いただきます。

 

日時 :2020年3月25日(水)17:00~18:30

会場 :東京グランドホテル 芙蓉の間(東京都港区芝2-5-2)

参加費:無料

登壇者:島薗 進(上智大学大学院実践宗教学研究科教授、グリーフケア研究所所長、
         東京大学名誉教授〔宗教学者〕)
    大菅俊幸(シャンティ国際ボランティア会専門アドバイザー、
         曹洞宗総合研究センター講師)

お申し込み:申込みフォームよりお申し込みください

お問い合わせ:シャンティ国際ボランティア会 広報・リレーションズ課

       TEL:03-6457-4585