著作権表示・免責事項・プライバシーポリシー

曹洞宗公式ホームページ「曹洞禅ネット」著作権表示

著作権に関して

https://www.sotozen-net.or.jp以下に掲載されているファイル(文書・写真・音声データ等)の著作権は、全て宗教法人「曹洞宗」に帰属します。これらのファイルを許可無く無断で複製、転載することを禁止します。

※PIXTAより使用している画像の著作権は、PIXTAに帰属します。

 

リンクに関して

当ホームページへのリンクは、原則として自由ですが、下記事項について十分ご留意ください。
・社会通念上、適当でないと思われるサイトからのリンクは堅くお断りいたします。
・営利目的、本宗にとって不利益となるリンクと判明した場合、リンクをお断りする場合があります。
・フレームリンクなど、当方の内容を他のコンテンツと組み合わせて表示するリンクや、当方の内容が単独で表示される場合であっても、リンク元のサイトの一部として表示される形のリンクは固くお断りします。
・リンクを張る場合はトップページのURL https://www.sotozen-net.or.jp/ にお願いします。
・URL、内容等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・バナーはこちらをご使用ください。

掲示責任者:曹洞宗宗務庁
連 絡 先:曹洞宗宗務庁人事部文書課広報係
〒105-0014 東京都港区芝二丁目5番2号
TEL 03-3454-5411(代)
FAX 03-3454-5423
お問い合わせは、こちらへお進みください。

 

曹洞宗公式ホームページ「曹洞禅ネット」免責事項

リンク集掲載に関して

「曹洞禅ネット」(以下当方)のリンクページに掲載を希望する方は、当方へご一報ください。
なお、当方へのリンクページは以下のものに限らせていただきます。

・曹洞宗関連団体、曹洞宗寺院、曹洞宗寺院についての紹介の記述のあるページ
・他宗派の場合は本山もしくはそれに相当する団体
・各宗の関連大学、宗教関係のリンク集
・仏教の学術研究に有用と思われるサイト

当方が公開する情報の信頼性が害される恐れがあると判断した場合は、リンクをお断りすることがあります。また、一旦リンクを許諾した場合でも、リンク許諾後に判明した事情により、当方がリンクの許諾が妥当ではないと判断した場合、リンクの許諾を取り消す場合がございます。予めご了承ください。

また当方では、リンク先のページの確認を完全にできるわけではありません。したがいましてそのサイトや情報の正確性、合法性、道徳性、著作権の許諾や有無、最新性、などその内容については保証いたしかねます。

 

「曹洞宗」名称の使用について(注意喚起)

個人や団体が「曹洞宗」名義にて情報発信を行い、その情報が曹洞宗全体の見解であると閲覧者に誤解される事態が生じております。 曹洞宗に所属する寺院や僧侶であっても、情報を発信する場合は必ず「〇〇寺」「〇〇山」等、固有の名称を明記されますようお願いいたします。
なお、「曹洞宗」名称は商標登録されたものであり、単独での使用は登録を行った宗教法人曹洞宗のみが認められているものです。場合によっては法的処置をとる可能性がありますので、ご承知おきください。

 

個人情報保護指針(プライバシーポリシー)

曹洞宗(以下「本宗」といいます。)は、個人情報保護の重要性を認識し、曹洞宗宗務庁における個人情報(檀信徒会館事業本部の管轄する旅館業の取扱う個人情報を除く。)に関して、次のとおり本個人情報保護指針を策定し、遵守します。

 

1 事業者名・住所・代表者の氏名

 法人名称:曹洞宗
 住  所:東京都港区芝二丁目5番2号
 代 表 者:代表役員 鬼生田俊英

 

2 適用範囲

本個人情報保護指針の適用範囲は、本宗の取扱う個人情報のうち、曹洞宗宗務庁において取扱っているものとします。

 

3 関係法令・ガイドラインの遵守

本宗は、個人情報の取扱いに関して、宗教活動(これに付随する活動を含む。以下同じ。)の用に供する目的で取扱う個人データについて安全管理のために必要かつ適切な措置を実施し、個人情報等の適正な取扱いを確保するために次のとおり必要な措置を自ら講じるよう努めます。

また、宗教活動以外の目的で個人情報を取扱う場合に適用される個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)、個人情報保護法に関する政令、規則、個人情報保護法に関するガイドライン(通則編、仮名加工情報・匿名加工情報編、第三者提供時の確認・記録義務編、外国にある第三者への提供編その他本宗の業務に関連する法令及びガイドライン等)を遵守し、個人情報を次のとおり取り扱います。

なお、本個人情報保護指針においては、別途定義しない限り、個人情報保護法の用語法を用います。

 

4 個人情報の取得・利用

本宗は、個人情報を適正な手段により取得します。
本宗は、要配慮個人情報の取得をする場合、法令で認められている場合を除き、予め本人の同意を取得します。
本宗は、法令で認められている場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内で、適正な方法で個人情報を利用します。

 

5 個人情報の利用目的

本宗は、個人情報を、以下の目的で利用します。

①宗教の教義を広め、儀式行事を行い、及び信者を教化育成
②講演会、研究会、セミナーその他の催し物等のご案内
③機関誌その他のお知らせのご送付及びご送信
④曹洞宗出版物販売サイトの管理・運営
⑤お問い合わせへの対応
⑥曹洞禅ネットにおけるメールによる質問、ご意見の内容について、曹洞宗の教化活動の上で活用すること(ただしその際には、名称・住所等個人が特定されないよう内容を一部変更するなど、プライバシーに十分配慮いたしますので、ご了承の程御願い申し上げます。)
⑦僧侶・寺族を対象とした寺院専用サイトの管理・運営
⑧曹洞禅ナビの管理・運営
⑨採用選考、連絡、採用後の人事評価・人事管理
⑩その他、上記の利用目的に付随する目的

 

6 個人データの第三者提供

本宗は、原則として、ご本人の同意を得ずに個人データを第三者に提供しません。ただし、個人情報保護法で定められた以下の場合、ご本人の同意なく個人データを第三者に提供することがあります。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の承諾を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  • 本宗所属の者が学術研究機関等に該当する場合において、当該個人情報を学術研究の用に供する目的(以下「学術研究目的」という。)で提供する必要があるとき(当該個人情報を取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除く。)(当該個人情報取扱事業者と当該第三者が共同して学術研究を行う場合に限る。)。
  • 当該第三者が学術研究機関等である場合であって、当該第三者が当該個人データを学術研究目的で取り扱う必要があるとき(当該個人データを取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除く。)。

 

7 個人データの安全管理等

本宗は、個人データの漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの管理のため、組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じます。本宗の講じている安全管理措置の内容は、法令に基づき、本人の求めに応じて遅滞なく回答いたします。

 

8 個人情報の委託

本宗は、利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託することがあります。この場合、これらの業務委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約の締結を行う等の適切な監督を行います。

 

9 保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等の求め

本宗は、保有個人データについて、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止、第三者提供記録の開示または利用目的の通知についてご本人からのお申出があった場合、本人確認を実施の上で、個人情報保護法の定めに従い、誠実かつ速やかに対応します。

なお、個人情報保護法その他の法令に基づき開示等をしないことが認められる事由がある場合には、お申出に添えないことがあります。

 

10 お問い合わせ窓口

開示等のお申出、ご意見、ご質問、苦情、その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、本宗の下記連絡先にて受け付けます。

住所:東京都港区芝二丁目5番2号 
電話:03-3454-5411
   曹洞宗宗務庁 個人情報相談窓口(人事部内)

 

11 継続的改善

本宗は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、個人情報保護指針を変更することがあります。

2022年6月21日改訂