Earth禅堂


-禅の実践プログラム-「Earth禅堂2018」

地球のことを考えて行動する日『アースデイ』に開催される地球市民フェスティバル「Earth Day Tokyo 2018」に、曹洞禅を気軽に体験し、また、2030年に向けて世界が合意した「持続可能な開発目標 SDGs(Sustainable Development Goals)」と曹洞宗や関連団体との関わりについて知ることのできる「ー禅の実践プログラムー Earth禅堂2018」がオープン。

パネル展示、各種ワークショップを通じて、自分自身、地球とのつながりを感じていただきます。今年はキッズスペースも設けるなど、あらゆる年齢の方が気軽に立ち寄れる、開かれた禅堂を目指します。皆さまのご来場をお待ちしております。

■日時:2018年(平成30年)4月21日(土)・22日(日) 午前10時~午後5時
■場所:代々木公園「Earth Day Tokyo 2018」会場内http://www.earthday-tokyo.org/
■入場:無料(ワークショップ・ご朱印は300円/その他販売物は有料)
■内容:
【誕生仏への甘茶かけ】参加費:無料
・ルンビニー園でのお釈迦さま誕生の様子を表した「誕生仏」を飾り、甘露の雨を模した甘茶をかけ、華やかにお祝いします。

【ミニ法要】
・1日2回、「Earth禅堂2018」会場内で、生きとし生けるものの安寧を願う法要を行います。※法要開催時間は決まり次第facebookページ(https://www.facebook.com/houetsu/)にてお知らせします。

【リーフレット配布】
・Earth禅堂2018オリジナルリーフレットをもれなく進呈。(なくなり次第終了)

【体験コーナー】参加費:300円(一部を除く)/随時受付・先着順/当日分の整理券を総合受付にて配布

①坐禅・椅子坐禅―ブース内に坐禅堂が出現。坐蒲及び椅子での坐禅を体験。(約30分)
②写経・写仏―経典や偈文、般若心経の一文字写経、誕生仏の写仏など。(約10分~30分)
③匂い袋づくりー様々な香原料をブレンドし、マイ匂い袋を制作。(約30分)
④ビーズブレスレットづくりー沢山の色のビーズを組み合わせ、マイブレスレット(腕輪念珠)を制作(約20分)

【販売コーナー】
・全国曹洞宗青年会及び曹洞宗宗務庁出版部の書籍や写経用紙などを販売。

【パネル展示・映像上映】
・曹洞宗や曹洞禅についての解説パネルや、曹洞宗や関連団体が目指すSDGsに関わる活動についてのパネル
・全国曹洞宗青年会製作の短編映画『典座-TENZO-』の予告編や、公益社団法人シャンティ国際ボランティア会の活動紹介映像などを随時上映。

【キッズスペース】入場・参加費無料
・絵本づくり、民族衣装着付け、ぬり絵、かるたなどを自由に体験。

【記念写真スポット】
・曹洞宗の禅僧になりきれる「顔出しパネル」を設置。

【Earth禅堂オリジナルご朱印】ご朱印志納金:300円
・アースデイ限定ご朱印の授与。※御朱印帳をお持ちの方はご持参ください。紙での授与も可能です。

【花まつりドロップ配布】各日先着500個(なくなり次第終了)
・甘茶かけ及び各種ワークショップに参加の上、アンケートにご記入くださった方に進呈。
※協力:大和証券・全日本仏教会

■備考:各種ワークショップの参加費の一部は、災害支援、教育支援に携わる団体に寄付いたします。

■主催:Earth禅堂実行委員会(曹洞宗宗務庁内)                  

■協力:曹洞宗婦人会・全国曹洞宗青年会公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 

■お問合せ先:Earth禅堂実行委員会 earthzendo@sotozen.jp