新型コロナウイルス感染対策について


総長談話「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止にあたり」

4月3日、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止にあたり総長談話が発表されました。

 

(3/27更新)曹洞宗宗務庁における新型コロナウイルス感染拡大防止の為の執務対応について

曹洞宗宗務庁(東京都港区芝2-5-2)は、この度の新型コロナウイルス感染拡大防止としまして、3月25日(月)東京都の小池百合子知事が外出を自粛するよう要請したことを受け、3月30日(月)より4月10日(金)までの執務については、在宅勤務といたしますので、宜しくお願い致します。

そのため、ご質問、お問い合わせに対応できない場合がございます。

 一般の方々、関係者の方々には大変ご不便、ご迷惑をおかけすることになりますが、何卒、ご理解のほど、宜しくお願い申しあげます。

 また、今後の対応につきましても、状況に鑑みながら期間の短縮・延長及び内容の見直しを随時行う場合もございますので、当サイトにてお知らせ致します。

(3/12更新)新型コロナウイルス流行に伴う行事開催・参加について

2020/03/12公開記事

 新型コロナウイルス感染症の流行は依然として収束の目途が立たず、WHO(世界保健機関)は「パンデミック」になったとの見解を表明し、世界各国の更なる対応を求めています。

 国内では、大規模なスポーツや文化イベントなどについて、3月中旬ごろまで中止・延期、または規模を縮小するよう要請する考えが政府より示されておりましたが、首相は3月10日、これを10日程度(3月下旬まで)延長することを求めると表明しました。 

 春のお彼岸などを控え、みなさまにおかれましてはさまざまな行事の開催・参加を予定しておられることと存じますが、上記の点に鑑み、感染拡大の防止を最優先に、格段のご配慮をお願いいたします。

 あわせまして、手洗いやアルコール消毒の励行、咳エチケットの徹底など、感染拡大の防止に向けた対策をお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルス流行に伴う行事開催・参加について

2020/03/02公開記事
 

この度の新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、2月26日に総理大臣官邸で開かれた対策本部にて、大規模なスポーツや文化イベントなどについて、今後2週間程度(3月中旬まで)、中止や延期、または規模を縮小するよう要請する考えが首相より示されました。

みなさまにおかれましては、さまざまな行事の開催・参加を予定しておられることと存じますが、上記の点に鑑み、感染拡大の防止に格段のご配慮をお願いいたします。

あわせまして、手洗いやアルコール消毒の励行、咳エチケットの徹底など、感染拡大の防止に向けた対策をお願いいたします。

 

 

曹洞宗宗務庁における新型コロナウイルス感染拡大防止の為の執務対応について

2020/02/26公開記事

曹洞宗宗務庁(東京都港区芝2-5-2)は、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、その感染拡大防止としまして、本年3月2日(月)より3月16日(月)までの執務時間を、流動的に対応することにいたしました。そのため、宗務庁役職員の時差出退勤等により、ご質問、お問い合わせに対応できない場合がございます。

 一般の方々、関係者の方々には大変ご不便、ご迷惑をおかけすることになりますが、何卒、ご理解のほど、宜しくお願い申しあげます。

 また、上記対応は、状況に鑑みながら期間の短縮・延長及び内容の見直しを随時行う場合もございますので、予めご連絡いたします。