大雨により被害に遭われた方がたにお見舞い申し上げます


7月6日より続く大雨により、土砂災害や河川の氾濫により、各地で甚大な被害が生じており、いまだ予断を許さない状況です。

今回の大雨により、お亡くなりになられた方がたのご冥福をお祈りするとともに、深い悲しみにある皆さまに衷心よりお悔やみ申し上げます。また、被災された方がたに、心からお見舞い申し上げ、一日も早い復興を祈念いたします。

曹洞宗寺院においても、床上浸水や境内地の土砂崩れが発生している寺院が確認されております。