曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成28年11月


管区研修会報告(3)

北海道管区研修会

期  日 7月20日(水)

会  場 北海道札幌市「中央寺」

参加人数 360人

講  話 「命に寄り添う〜同事、共感〜」

講  師 長野県松本市東昌寺住職 飯島惠道師

清  興 「坐禅と二胡の調べ」 稚内市天徳寺住職 山本大雲師

飯島師の講話の中で私たちの「会員の誓い」にもある「同事」について、相手と同じ立場に立って考える「共感」、共感と同事は同じであること、被災地支援の傾聴ボランティアも同事行の一つであること、婦人会の輪絡子もお釈迦さまの教えを受け継いでいることも同事行であると説いてくださいました。

 

九州管区研修会

期  日 9月6日(火)〜7日(水)

会  場 宮崎県宮崎市「宮崎観光ホテル」

参加人数 422人

仏教講座  「被災地の子どもたちと生きていくこと」

講  師  曹洞宗東日本大震災災害復興支援室分室主事・福島県龍徳寺住職 久間泰弘師

人権学習  「インドに楽しく生きて 35年」

講  師 インド国際子ども村代表 大神のりえ氏

「ともに願い、ともに寄り添い、ともに歩む」をテーマとし、熊本地震の被災地への復興を願う地元を感じる研修会でした。当番宗務所の皆さまの手作りの品や、復興しつつある熊本のお菓子店の品物が並び、その売り上げが新たな復興への支援に役立てられるとのことでした。一日も早い復興を願うばかりです。

 

第2回常任理事会

期  日 9月12日(月)

会  場 曹洞宗檀信徒会館三階「菊の間」

各管区の代表者9人によるこの会ですが、11月に開催される「中央研修会」に向けて討議いたしました。そして、熊本支援のため「お茶の葉」寄附の協力をお願いいたしました。

 

中央研修会開催予定

期  日 11月21日(月)〜22日(火)

会  場 曹洞宗檀信徒会館三階「桜の間」

 

 

事務局 東京都港区芝2―5―2

曹洞宗宗務庁内 

TEL・FAX  03―3454―6454

 

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<