連載・コラム

心の電話(テレホン法話)―3月12日公開「タイガーマスクの正体」―

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「タイガーマスクの正体」と題して、北海道永全寺 斉藤隆明さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久間陽...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

「禅の友」2019年3月号ダイジェスト

画像をクリックすると一部立ち読みできます 『禅の友』本体価格 1部~199部 60円 200部~   54円 (各1部頒価/税込・送料別) ご購読をご希望の方は、こちらをご覧ください。 曹洞宗出版物販売サイト  ...…

画像をクリックすると一部立ち読みできます 『禅の友』本体価格 1部~199部 60円 200部~  …

曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成31年3月

婦人会は檀信徒と寺族が協力し、寺院の興隆のために寺院の活動に参加し、協力できればと考えております。 今月は岡山県新見市慈眼寺婦人会の活動を紹介させていただきます。 お袈裟づくりで心の絆 平成30年10月に菩提寺の晋山式の...…

婦人会は檀信徒と寺族が協力し、寺院の興隆のために寺院の活動に参加し、協力できればと考えております。 …

【人権フォーラム】人権思想を理解するために 2 『人権の思想史』を読む

わかりやすい人権思想の概論書 前回の人権フォーラムでは、人権思想の古典として、ヴォルテール『寛容論』を紹介しましたが、他にこれまで数百年間の人権思想のあゆみをわかりやすく解説した概論書はないものかと探してみました。 人権...…

わかりやすい人権思想の概論書 前回の人権フォーラムでは、人権思想の古典として、ヴォルテール『寛容論』…

【International】コロンビアでの曹洞禅の実践

コロンビアは南米の発展途上国の一つであり、現在、5,000万人近い人々が暮らしています。コロンビアと聞くと、多くの人は麻薬やその密売を連想します。しかし、この国の歴史は麻薬カルテルだけでなく、様々な原因によって生み出され...…

コロンビアは南米の発展途上国の一つであり、現在、5,000万人近い人々が暮らしています。コロンビアと…

心の電話(テレホン法話)―3月5日公開「白鳥の足もと」―

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「白鳥の足もと」と題して、山形県蔵髙院 三浦信高さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久間陽子さんの...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

梅花のこころ~梅花流詠讃歌~ ─「彼岸御和讃」 一番 ─

毎月発行の『禅の友』では「梅花のこころ~梅花流詠讃歌~」と題しまして、梅花流詠讃歌の曲をもとに解説や執筆者の想いなどを紹介しています。 今月は梅花流特派師範 茨城県泉福寺 小嶋弘道先生による「彼岸御和讃」一番のお話です。...…

毎月発行の『禅の友』では「梅花のこころ~梅花流詠讃歌~」と題しまして、梅花流詠讃歌の曲をもとに解説や…

心の電話(テレホン法話)―2月26日公開「大きな傘」―

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「大きな傘」と題して、宮城県廣渕寺 奥野昭典さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久間陽子さんの語り...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

迷える中年ライターが『修証義』を書き写してみた ~曹洞宗のお経を一般人が読むと?(第5章・第29節)~

初めて触れる『修証義しゅしょうぎ』の本文を読み、鉛筆を手に書き写し、また現代語訳を読む中で感じた事を率直に語っていきます。第29回は、第5章「行持報恩」の第29節について。 第29節 「其報謝は余外の法は中そのほうしゃ ...…

初めて触れる『修証義しゅしょうぎ』の本文を読み、鉛筆を手に書き写し、また現代語訳を読む中で感じた事を…

心の電話(テレホン法話)―2月19日公開「一事に懶ければ万事に懶し」―

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「一事に懶ければ万事に懶し」と題して、栃木県明林寺 西田正法さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…