連載・コラム

心の電話(テレホン法話)4月6日公開「コロナ禍に蘇る恩師の言葉」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「コロナ禍に蘇る恩師の言葉」と題して、北海道永全寺 斉藤隆明さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

「禅の友」2021年4月号ダイジェスト

画像をクリックすると一部立ち読みできます 『禅の友』本体価格 1冊 55円+税 200部以上1割引 年間購読1,920円(送料込) ご購読をご希望の方は、こちらをご覧ください。 曹洞宗出版物販売サイト   &n...…

画像をクリックすると一部立ち読みできます 『禅の友』本体価格 1冊 55円+税 200部以上1割引 …

曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~令和3年4月

4月、清明、冬の寒気が消え、明るい陽ざしが降りそそぐ季節となりました。新年度のスタートです。 昨年度は新型コロナウイルス感染症の拡大により、本部婦人会もなかなか役員が集まる会議ができませんでした。執行部会も常任理事会も夜...…

4月、清明、冬の寒気が消え、明るい陽ざしが降りそそぐ季節となりました。新年度のスタートです。 昨年度…

梅花流ことはじめ【その4】戦後曹洞宗教団の音楽布教

第2次世界大戦後の曹洞宗教団の音楽的方面に関する活動を見てみましょう。 終戦の翌1946年、曹洞宗社会部は民衆教化施策の一つとして「ヘイワ・オンド」(後、平和音頭と表記)を発表します。作詞は山野三郎やまのさぶろう(サトウ...…

第2次世界大戦後の曹洞宗教団の音楽的方面に関する活動を見てみましょう。 終戦の翌1946年、曹洞宗社…

『法眼』 47号を掲載しました

曹洞宗国際センター発行 曹洞禅ジャーナル『法眼』47号を掲載しました。(年2回発行) こちらからご覧ください…

曹洞宗国際センター発行 曹洞禅ジャーナル『法眼』47号を掲載しました。(年2回発行) こちらからご覧…

心の電話(テレホン法話)3月30日公開「心は海水の如く、身は波浪の如し」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「心は海水の如く、身は波浪の如し」と題して、静岡県真如寺 山内弾正さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さん...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

心の電話(テレホン法話)3月23日公開「彼の岸に向かって」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「彼の岸に向かって」と題して、大阪府洞雲寺 村山博雅さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久間陽子さ...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

心の電話(テレホン法話)3月16日公開「お墓参りの向こう側」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「お墓参りの向こう側」と題して、静岡県長興寺 森田勝准さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久間陽子...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

【人権フォーラム】2021年度人権啓発資料について~みんなお寺に来て欲しい~

1、障害のある人たちの置かれている状況 「みんな」とはだれのことでしょうか? みなさんは「みんな」と言う言葉から何を思い浮かべるでしょうか? 昔、友人に尋ねたときに「『みんな』って言葉から思い浮かぶ人たちの中で、好ましい...…

1、障害のある人たちの置かれている状況 「みんな」とはだれのことでしょうか? みなさんは「みんな」と…

心の電話(テレホン法話)3月9日公開「春夏秋冬」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「春夏秋冬」と題して、新潟県西明寺 佐藤道春さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久間陽子さんの語り...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…