連載・コラム

「禅の友」2021年2月号ダイジェスト

画像をクリックすると一部立ち読みできます 『禅の友』本体価格 1冊 55円+税 200部以上1割引 年間購読1,920円(送料込) ご購読をご希望の方は、こちらをご覧ください。 曹洞宗出版物販売サイト   &n...…

画像をクリックすると一部立ち読みできます 『禅の友』本体価格 1冊 55円+税 200部以上1割引 …

【人権フォーラム】曹洞宗教区人権学習の振り返りと障害理解の学びと行動について

1.これまでの人権学習(障害理解)の取り組みについて  障害理解と行動形成の研修 初めまして、NPO法人風雷社中ふうらいしゃちゅう理事長の中村和利と申します。2020年度曹洞宗人権啓発資料作成委員会の委員を拝命し、この原...…

1.これまでの人権学習(障害理解)の取り組みについて  障害理解と行動形成の研修 初めまして、NPO…

【International】「自然と禅」

私は2011年よりドイツはベルリンを拠点に活動しています。今年から都会を離れた、より土に近い郊外での暮らしに挑戦しています。その日生きることに精一杯で、披露できるような国際的知見は持ち合わせておりませんが、この度寄稿のお...…

私は2011年よりドイツはベルリンを拠点に活動しています。今年から都会を離れた、より土に近い郊外での…

心の電話(テレホン法話)2月2日公開「心洗われる除菌ティッシュ」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「心洗われる除菌ティッシュ」と題して、北海道光明寺 冨田大輔さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

梅花流ことはじめ【その2】戦後のご詠歌事情

1952年に始まる曹洞宗の梅花流は、他の流派のご詠歌講にくらべると後発だったことを前回お話しいたしました。各流派の成立年を見ると、1911〜1936年までに真言宗系諸流や臨済宗系花園はなぞの流が発足し、その後は1945年...…

1952年に始まる曹洞宗の梅花流は、他の流派のご詠歌講にくらべると後発だったことを前回お話しいたしま…

曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~令和3年2月

2月、立春とは名ばかりの、1年の中でも最も冷え込みが厳しい頃となりました。 婦人会会則の見直し 婦人会創立当初の会の運営は、宗務庁教化部の力を借りておりましたが、平成9年の創立20周年を期に大きな変革を図りました。 曹洞...…

2月、立春とは名ばかりの、1年の中でも最も冷え込みが厳しい頃となりました。 婦人会会則の見直し 婦人…

心の電話(テレホン法話)1月26日公開「言葉の向こう側」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「言葉の向こう側」と題して、栃木県明林寺 西田稔光さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久間陽子さん...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…

【人権フォーラム】ハンセン病への差別・偏見をなくすために~③ハンセン病元患者の生涯と願い コロナ禍にあって~

石山春平さんを訪ねて~ハンセン病元患者「家族訴訟」から1年~ 昨年の9月下旬、神奈川県川崎市、ハンセン病元患者の石山春平さんのご自宅を訪ねた。秋雨前線の仕業から足元も濡れたままであったが、「さあ、あがって、あがって。うん...…

石山春平さんを訪ねて~ハンセン病元患者「家族訴訟」から1年~ 昨年の9月下旬、神奈川県川崎市、ハンセ…

梅花新聞 『香里』 第45号を掲載いたしました

令和3年1月1日発行の『香里』第45号を掲載いたしました。 こちらのページからPDFとe-bookの形式でご覧いただけます。 『香里』第45号掲載記事 ・曹洞宗管長 南澤道人、伝道部長 岩井秀弘の挨拶 ・その他 &nbs...…

令和3年1月1日発行の『香里』第45号を掲載いたしました。 こちらのページからPDFとe-bookの…

心の電話(テレホン法話)1月19日公開「大心~大きな心をもって~」

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今週は「大心~大きな心をもって~」と題して、岩手県永昌寺 海野義範さんによるご法話です。 アナウンサーの長岡一也さんと佐久...…

曹洞宗では毎週、わかりやすい仏教のお話(法話)を、電話と音声やポッドキャストにて配信しています。 今…