曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成30年11月


9月6日早朝「北海道胆振東部地震」が発生いたしました。被害に遭われました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

管区研修会報告(三)


九州管区研修会

期  日 9月5日(水)~6日(木)
会  場 佐賀県唐津市
     「HOTEL&RESORTS SAGA KARATSU」
参加人数 四四三人
講  演 「詠讃歌は何故必要なのか~ふれる歓びとその効用!」
講  師 宮崎県観音寺住職・元曹洞宗梅花特派師範 久峩経二師
人権学習 「食と安身立命~心ゆたかに生き、心おだやかに逝くために」
講  師 佐賀県静元寺住職・日本保険医療大学客員准教授 早﨑知幸師

お2人の講師さま、そのお立場からのお話には、納得いく点・興味深い点などこれからの生き方の方針となることが多く、大変勉強になりました。
また、2ヵ寺の寺院婦人会の活動報告がありました。1年を通じた活動を、映像を交えながら発表されました。皆さん寺院の行事に積極的に参加しており、年に何度も寺院へ足を向けているとのことでした。

 

常任理事会開催

期  日 9月11日(火)
会  場 曹洞宗檀信徒会館三階「菊の間」

全国九管区の代表者による会議を開催し11月に予定している「中央研修会」について主に話し合いました。今回は、評議員からの希望で宗務所・管区の枠をはずしてグループを作り、共通・各グループ独自の話題での話し合いを企画しております。日頃考えていることを出し合って、これからの活動に役立てたいと考えています。


最近自然災害が多く発生しており、とても心配ですが、激甚災害に指定されました西日本豪雨災害に対しまして、「きゃら基金」より50万円を送らせていただきました。一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

中央研修会開催します

期  日 11月13日(火)~14日(水)
会  場 曹洞宗檀信徒会館三階「桜の間」

 


事務局 東京都港区芝2-5-2
曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX 03-3454-6454

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<