曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~平成31年4月


常任理事会開催
2月5日曹洞宗檀信徒会館「菊の間」にて、各管区代表者九名と本部役員、事務局員による会議を開催しました。
以下内容についてご報告いたします。
㈠、2019年度「評議員会・総会」について。議事内容、日程、講演等の確認と検討をしました。
㈡、事業計画案について。来年度の事業計画を検討しました。
㈢、曹洞宗婦人会創立45周年実行委員会発足について。婦人会は来年、創立45周年を迎えます。今日に至るまで会の活動にご指導ご協力いただきました宗務庁・宗門関係各位、会の活動を支えていただいた多くの会員の皆さまに心より感謝申し上げます。檀信徒と寺族が共に協力し、ここまで歩んで来たことへの想いに改めて向き合ってみたいと考えております。その記念の年に向けて事業を発案し、実行する為の委員会を発足し、5月の総会でご承認いただき、活動を開始する予定です。記念式典は大本山永平寺さまを会場に、期日は2020年10月7日~8日を予定しております。宗門関係各位におかれましては、行事日程に関しまして格別のご高配をいただきますようお願いいたします。また記念事業の実施が承認されました後には、ご協力いただくことも多くあるかと思いますが、何卒ご協力いただきますようお願い申し上げます。
㈣、中央研修会の反省について。昨年11月に開催しました中央研修会で実施した「グループトーキング」のまとめについて話し合いました。教化部企画研修課課長・係長も同席され、質問等に回答いただき、また、教化部としての意見もいただきました。会員は、婦人会は宗門において必要とされているのか? どう考えられているのだろうか?など、将来に向けて不安を感じておりますが、皆、会の必要性・重要性を信じております。「護持会」組織と同様に寺院にとって女性の力は必要であると思っております。共に協力して活動するこの「婦人会」の活動に是非とも、ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。


2019年度評議員会・総会日程
5月28日(火)評議員会、翌29日(水)に総会を開催いたします。


事務局 東京都港区芝2-5-2
曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX 03-3454-6454

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<