曹洞宗婦人会だより~ミニ・きゃら~令和元年9月


管区研修会報告(二)

北海道管区研修会

期日 6月24日(月)
会場 札幌市「ホテルオークラ札幌」
参加人数 342人
講演 チャリティー寄席
講師 落語家 桂米助氏
法話 「支え合いながら~あなたとわたし、わたしとあなた~」
講師 特派布教師 松村直俊師

「隣の晩ごはん」でおなじみのヨネスケさんが番組の裏話を披露され、会場は笑いの渦に包まれました。その中で、食育・頭脳・方言の話をされ大変勉強になりました。その後の落語には会員一同魅了されました。
松村師の法話は、とても楽しく聞くことができました。相手のことを考え、今の自分にできることを精一杯する。支え合って生きていくことが大切である、と説かれました。
恒例の地元寺院婦人会における手作り品の売り上げは、被災地の支援・復興に役立てています。


近畿管区研修会

期日 7月10日(水)
会場 京都府京都市「メルパルク京都」
参加人数 147名
講演 「出会いに学ぶ~いとわずねがわずに生きる~」
講師 奈良県平等寺住職
   近畿管区教化センター統監 丸子孝法師
講演 「新ちゃんのお笑い人権高座~笑顔でくらす、願いに生きる~」
講師 落語家 露の新治氏

今までは京都・滋賀の2つの宗務所婦人会が交互に開催を担当していましたが、今回は宗務所単位ではなく、実行委員会を立ち上げて開催しました。
丸子孝法師の講演では、たくさんの方との出会いの素晴らしさをお話しくださり、お会いになった方が作られた詩に丸子師が曲をつけた歌を、ご披露くださいました。
露の新治氏には人権についてわかりやすく、身近な話題でお話しいただきました。終始笑いの絶えない中でも、考えさせられるお話でした。


記念事業実行委員会だより
記念式典日程令和2年10月7日・8日
会場 大本山永平寺
8月中に写経を発送いたします。

 

事務局 東京都港区芝2-5-2
曹洞宗宗務庁内 
TEL・FAX 03-3454-6454

>>~ミニ・きゃら~ バックナンバー<<